« 琴奨菊の優勝 | トップページ | あんまりじゃないか!安倍内閣 »

2016年2月 6日 (土)

眠り下手

ここ数年、睡眠導入剤が欠かせなくなっている。要は寝るのが下手なのである。若いころからその兆候はあったので、とくに歳を取ったからではない。今年は母が亡くなった歳になるが、眠り下手はこの母親譲りである。ちなみに父は、いつでも、どこでも横になればすぐ寝られるタチだった。母は72歳、父は89歳で他界した。寝る子は育つと言うが、寝る大人も長生きであると思う。

 

眠り下手は神経質な性格によると思われる。今でも翌日の予定がある夜と、ない夜では明らかに睡眠状況が異なる。目覚まし時計をセットした夜は、薬のおかげで入眠はできても、夜中や朝方に目が覚めてしまったあと、いろんなことが次々頭に浮かんできて、ふたたび眠れなくなる。

 

ただ、最近は夜中に目覚めていろいろ考えることは悪くないと、肯定的に考えるようにしている。日中、忘れていたことを思い出したり、懸案に対してグッド・アイディア(自分勝手にそう思うだけだが)を思いつくこともある。結構、創造的な時間にもなる。(ただ、翌朝起きて考えると、それらの多くは妄想的で、実行できることは少ないのだけれど・・・)

 

今日は、その一つ、安倍首相に、「めぐみ~愛しき我が娘()」を聴いてもらうにはどうしたらよいか、を実行したのである。面識はまったくないが、選挙区の高市総務大臣にDVDを2枚送って、1枚を首相に手渡してもらおうという作戦である。週に2回、二人は閣議で確実に会うわけだから、訳もないことだろう!ただ、秘書が勝手に処分したりしなければ。

 

大臣の選挙区に住まいすること、大阪で拉致被害者救出運動を12年やってきたこと、この曲を作ろうとした動機、思い、大臣と首相にはぜひ聴いてもらいたい、と綴った書面を添えた。さて、結果はどう出る?

 

眠り下手ゆえに、暗闇のなかで、ひとりあれこれ考える至福の時間が与えられているのだ!そのなかには天の意図が働くことも、きっとあるに違いない。

 

 

 

« 琴奨菊の優勝 | トップページ | あんまりじゃないか!安倍内閣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1594571/63821912

この記事へのトラックバック一覧です: 眠り下手:

« 琴奨菊の優勝 | トップページ | あんまりじゃないか!安倍内閣 »